1. 無料アクセス解析
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トウケイヘイローの圧勝劇でした。
馬場とか展開とかほっといても、これはカッコよすぎるだろ!!

馬連で勝負に出ましたが、絡めたヤツらが不甲斐なさ過ぎて撃沈…。



馬場が馬場ですから、先手必勝状態でした。
こんなに先手必勝状態の重賞を見るのも久しぶり。
それにしても強い競馬でした。秋がグッと楽しみになりましたね。
トウケイヘイローの充実っぷりがどこまで通用するのか?
府中の馬場はあうのか?ここに注目。

恐らく、今回と違ってジェンティル岩田がグイグイ番手で襲ってくるので、
それをどういなすのかが最大の関門でしょう。


負けた他のG1馬は、牝馬はどーでもいいとして、
ジョーダンはもう歳。その一言に尽きると思います。
歳で休み明けでこの馬場ではどうしようもありません。


ロゴタイプは久々ってのが大きく響いてるような動き。
村田Jの誘導に何とか合わせたいけど、レースの流れに乗れずギクシャク。
こりゃ休み明けじゃなかったら複勝圏内あったカモ??
それとも力強さの要る馬場がコイツには適さないような気がするね。

ちょっとSS系の非力さが出てしまったような印象。
パキンパキンの馬場で先行抜け出し。これが彼の真骨頂かな。



ようは、函館記念と同じコースなんだから、
同じ馬券買えばよかったぢゃん!!って結果でしたなww


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://theoryofkeiba.blog49.fc2.com/tb.php/220-729a3564
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。