1. 無料アクセス解析
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グッズグズの馬場状態と化している函館。
これは最終週の福島くらい展開が読めない馬場だ。

それでも意外に人気に則した結果が出ている土曜日。
こうなると先行で強いSS、ミスプロ系の力強いのを選びたい。



◎ストレイトガール
この夏はひたすら、函館に滞在。輸送ダメージがないのをいいことに
連戦連戦して連勝連勝。2ヶ月の間に5戦して500万下からオープン馬に。
ここを大目標に仕上げて来ることは請け合い。


○ファインチョイス
同じく函館にステイしている馬。
この馬は3戦して2勝1連対とストレイトガールに負けず劣らずドピーク。
前に行くしかないじゃじゃ馬を、四位Jがどこまでエスコートできるかがカギ。



▲パドトロワ
やはりここは夏男!と言いたいが、成績にムラがあるので過信できない。
当然、函館SSと同じ舞台なのだから有利なのは分かっているのだが、
昨年一昨年のキーンランドC好走が、札幌開催初旬であることを考えると、
安易にここで◎をつけるわけにはいかない。
スウェプトオーヴァーボードよりもグランパドドゥっぽいこの馬は、
やはり馬場がイイカンジのレースでこそ映える馬のような気がする。



△プリンセスメモリー、シュプリームギフト
イイ位置取りで死んだフリできそうな2頭。

前者は馬場の荒れた年末の中山のやや重で好走歴があり、
前前走は降級馬相手に完勝した同馬。鞍上は変わるが丸田なら。

後者は逆に鞍上が帰ってくる形。血統も今の函館にピッタリ。
同コースの函館SSでも2着を確保し、前走で荒れた同コースも経験。
鞍上が戻るとなればチャンス到来。


?フォーエバーマーク
これは一か八かのレースをするしかない脚質と枠です。
サマースプリントシリーズで勝ちに行きたいだろうしメイチだろうが、
内枠で番手とるしかない脚質なので、同動くかがカギ。
しかし血統の割りにピューンと飛んでいく素軽い先行馬なので、
ここはちょっと割引たい。




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://theoryofkeiba.blog49.fc2.com/tb.php/223-2a667b4c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。