1. 無料アクセス解析
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.10.15 2013 10 12 - 10 14
今週の競馬は基本的にペースがくちゃくちゃした印象。
先週からの流れだけど、何か、イヤに遅いレースと、乱高下するレース。

なんだか非常にレース展開が読みづらいパターンが続いている。



今週は土曜の東京メイン、白秋Sしか買わず。
ラトルスネーク、セイクレットレーヴ、シルクオフィサーの馬連BOXと、
ラトルスネークの単複。
トリガミになったんだが、それでも応援してる馬だからやむなし。
シルクオフィサーが案外だった。



感想


秋華賞
いかにも牝馬らしいレース展開で、しかもメイショウマンボは順当。
今日が買い時だったなぁ。。。と買わなかったことを後悔。
それでも3着のリラコサージュは狙えなかったろう。
また欲をだしてウリウリの複勝とかにぶっこんでただろうから、いいやw

前走のローズSは、馬場がグチャグッチャだったことを考慮すると、
やっぱりデニムアンドルビーはパワー型だわな。それでもここまでくるんだから、
開催の終盤にあるレースに出てきたら積極的に買いたい馬。



府中牝馬S
こちらも、どうしようもないくらい牝馬のレース。
とにかくドスローからのよーいどん。

ほとんどの馬が32秒台の上がりというレースは信憑性ゼロ。
以後のデータとしても見ないほうがいい。
特に折り合いを描いていたハナズゴールあたりは、1400の牝馬限定に出るべきかな。
ホエールキャプチャはやっぱこういうレースが府中であると、強い。
ドナウブルーもしかり。非力なマイルまでしか走れない牝馬には格好の舞台だが、
それでも勝ちきれないのはもう旬を過ぎているからだろう。





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://theoryofkeiba.blog49.fc2.com/tb.php/245-67d84e16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。