1. 無料アクセス解析
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エスポワールシチーの応援と、絶対王者と思っていたタルマエ。
今年浮上したブライトライン、そして3歳のクリソライトとインカンテーション。
このあたりで勝負したが、ここは武蔵野を圧勝したベルシャザールだった。

幸Jの直線の追い方がもう少し丁寧だったらタルマエだったような気もするが、
ベルシャザールの末脚はメイチの仕上げ感バリバリだったので抗いようがない。

来年はどうなるかは謎。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://theoryofkeiba.blog49.fc2.com/tb.php/263-6bec9391
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。